〜 補正、加工、スライドショー 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

QuickViewer




QuickViewer とは

 KATO Kanryu氏が開発し、フリーでダウンロード公開している画像ビューアです。
快適な閲覧に主眼を置いており、データの先読みとOpenGLによる描画により、高速な画像切替を実現しています。
一般的なBMP、JPG、TIFFといった画像ファイル形式だけでなく、Raw画像も閲覧できます。


必要環境

OS:Windows Vista/7/8/10


機能


ダウンロード方法

  1. QuickViewer Projectのホームページに行きます。
  2. プロジェクトのトップページが表示されますので、タイトルの左半分にある「download .ZIP」の部分をクリックします。
  3. 過去から最新版迄のダウンロードページが表示されますので、ページの一番上の最新版の項の中から、OSに合わせて"QuickViewer-xxxxxx-x64.zip"又は"QuickViewer-xxxxx-x86.zip"の何れかをクリックしてダウンロードします。



インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、任意のフォルダに解凍するだけです。

使用方法

  1. 解凍したファイル群の中の"QuickViewer.exe"をダブルクリックして起動します。
  2. QuickViewerの画面が表示されますので、メニューバーの「ファイル」-「画像のフォルダを開く」を選択します。
  3. ファイル指定ダイアログが表示されますので、閲覧する画像ファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  4. 最初の画像が表示されますので、左右カーソルキーでページをめくります。
  5. 必要に応じて、メニューバーの「画像」の中から「画像の回転」「拡大表示」「縮小表示」等を選択したり、メニューバーの「シェーダー」で描画時の補間アルゴリズムを変更する事もできます。

関連ホームページ