〜 補正、加工、スライドショー 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

IrfanView




IrfanView とは

 Irfan Skiljan氏が開発し、フリーでダウンロード公開している画像ビューアです。
ビューア機能だけでなく、補正やフィルタ処理、レタッチ処理、パノラマ画像作成機能まで備えています。
更に、プラグインによる機能追加も可能です。
オリジナルは英語版ですが、多言語対応機能を持っており、楠本 拓矢氏が日本語対応付きのものを配信しています。
無償ソフトですが、寄付を募っています。


必要環境

OS:Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7


機能


ダウンロード方法

  1. IrfanViewのホームページに行きます。
  2. トップページが表示されますので、OSに合わせて、画面上メニューの「DOWNLOAD」−「IRFANVIEW-32BIT」又は「IRFANVIEW-64BIT」を選択します。
  3. ダウンロードのページが表示されますので、"Recommended(fastest) download option"の下のダウンロードサイトのリストの任意のサイトから本体をダウンロードします。
  4. 画面上メニューの「LANGUAGES」をクリックします。
  5. 追加言語のダウンロードページが表示されますので、"Japanese"の行の"Installer"をクリックして、言語ファイルをダウンロードします。



インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、任意のフォルダに解凍するだけです。

使用方法

  1. ダウンロードした本体ファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. IrfanViewの画面が表示されますので、メニューバーの「ファイル」−「開く」を選択します。
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、対象ファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  4. 対象画像が表示されますので、左右カーソルキーで別の写真に切り替えます。
  5. スライドショーを行う時は、メニューバーの「ファイル」−「スライドショー」を選択します。
  6. トリミング、リサイズ、補正、フィルタ処理を行う時は、メニューバーの「画像」の中の「縁の追加」「リサイズ/リサンプル」「色調補正」「シャープ」「赤目補正」など、必要な処理を選択します。 処理結果を保存する場合は、メニューバーの「ファイル」の中の「上書保存」若しくは「名前を付けて保存」を選択します。
  7. レタッチを行う時は、メニューバーの「編集」−「ペイントダイアログを表示」を選択し、表示されたペイントツールボックスの中から、必要なツールを選択します。

関連ホームページ