〜 補正、加工、スライドショー 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

DxO PhotoLab 1.0




DxO PhotoLab 1.0 とは

 DxO Labs社が提供する写真補正ソフトです。
カメラ及びレンズの特性に合わせ、RAW形式でもJPEG形式でも、自動的に画像補正が行えます。
以前は、DxO OpticsProの名称でしたが、バージョンアップと共に部分調整ツールを加えて現在の名称となりました。
通常のESSENTIAL版以外に、ノイズ除去テクノロジー「PRIME」、もや除去のClearViewやモワレ補正などにも対応したELETE版も提供されています。

バージョンアップに伴い、次のような機能向上が図られています。


メーカ及び製品案内のページ

メーカ :DxO Labs
製品案内:DxO Labs社のDxO PhotoLab のページ



必要環境

OS:Windows 7(SP1)/8.1/10(何れも64bit版)
CPU:Core2 Duo以上、Athlon 64 X2以上
RAM:4GB以上
空き容量:4GBB以上
その他:DirectX 9.0c以上、


販売価格

ELITE版:19,900円
ESSENTIAL版:12,900円


主な機能


試用版

あり → DxO PhotoLabの試用デモ版のページを参照