〜 補正、加工、スライドショー 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

OPTPiX WebFree




OPTPiX WebFree とは

 画像最適化ソフトを手掛ける株式会社ウェブテクノロジが、フリーで提供しているオンライン画像処理サービスです。
補正機能はありませんが、減色機能に関しては、減色・画像最適化ツールの業界デファクトスタンダードであるOPTPiXシリーズのエンジンを利用しています。
事前に無料のアカウント登録を行い、ログインして使用する様になっています。
PNG、GIF、JPEGの3つの画像形式に対応しており、1日の利用回数は5回までです。
最大で画素数5,000×5,000ドット、容量8MBとなっていますが、大容量の場合、アップロードに長時間かかる傾向がある様です。
なお、ブラウザはInternetExplorerではなく、ChromeやFirefox等が必要な様です。


必要環境

インターネット接続とブラウザ(Chrome 5以上、Firefox 3.6.8以上、Safari 5以上)


機能


ダウンロード方法

  1. 不要(オンラインサービス)



インストール方法

  1. インストールは不要(オンラインサービス)ですが、下記の方法で無料のアカウント登録を行います。
  2. OPTPiX WebFreeのホームページに行きます。
  3. OPTPiX WebFreeのトップページが表示されますので、「アカウント登録」ボタンをクリックします。
  4. アカウント登録画面で、「利用規約」をクリックして内容を確認後、ニックネーム、メールアドレス、任意のパスワードを入力、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「登録」ボタンをクリックします。
  5. メールを送信した旨のメッセージが表示されますので、メールを受信し、メール本文に記載されているURLにアクセスします。
  6. OPTPiX WebFreeアカウント登録画面が表示されますので、登録時のパスワードを入力し、「送信」ボタンをクリックしてアカウント登録完了です。

使用方法

  1. OPTPiX WebFreeのホームページに行きます。
  2. OPTPiX WebFreeのトップページが表示されますので、画面右上付近の「ログイン」ボタンをクリックし、ポップアップ入力画面でメールアドレスとパスワードを入力後に「ログイン」ボタンをクリックします。
  3. アカウント情報と利用残り回数(本時の残り回数)が表示されますので、「WebFreeに戻る」ボタンをクリックします。
  4. OPTPiX WebFreeの画面が表示されますので、ツール窓の「画像選択」で「アップロード」をクリックし、本日の残り回数の右の「参照」ボタンをクリックします。
  5. ファイル選択ダイアログが表示されますので、編集対象画像ファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  6. ツール窓に戻り、窓の一番下の「アップロード」ボタンをクリックします。
  7. 暫くするとアップロードが完了し、読み込んだ画像が表示されます。
  8. トリミングを行う時は、ツール窓の下の「<」「>」ボタンで「編集」画面に切り替え、編集画像四隅をドラッグしてトリミングしたい領域を指定し、「OK>」ボタンをクリックします。
  9. リサイズを行うときは、「編集」画面に切り替え、縮小項の「パーセント」を選択してスライドバーによる縮小率指定、または「出力サイズ固定」を選択して幅と高さの画素数を指定し、「OK>」ボタンをクリックします。
  10. 減色を行うときは、「減色」画面に切り替え、「上限サイズ」を選択してデータ容量指定、又は「色数」を選択して色数とディザレベル指定の後、「OK>」をクリックします。
  11. 編集を完了したら、「保存」画面に切り替え、「ダウンロード」ボタンをクリックして編集画像をダウンロードします。

関連ホームページ