〜 補正、加工、スライドショー 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

記念箱




記念箱 とは

 メモリアルポートが開発し、非商用の個人利用に限りフリーでダウンロード公開しているスライドショー・ソフトです。
スライドショーと手動ページめくりの何れかを選択できるタイトル画面設定や、BGMを流す、スライドショーの合間にテキストを挿入するなどが可能です。


必要環境

OS:Windows 2000/XP/7


機能


ダウンロード方法

  1. 記念箱 (多機能スライドショー作成ソフト) 公式ページに行きます。
  2. 記念箱公式ページのトップページが表示されますので、画面上メニューの「ダウンロード(無料)」をクリックします。
  3. 記念箱のダウンロードページが表示されますので、「フルパッケージ(※無料)」の中の"kinenbako-setup.exe"をクリックしてダウンロードします。



インストール方法

  1. ダウンロードした本体ファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. 暫くすると使用許諾画面が表示されますので、内容を確認の上、「同意します」をクリックします。
  3. インストール先指定とオプション設定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「実行」をクリックします。
  4. JWordプラグインのインストール画面が表示されますので、必要に応じて「JWordプラグインをインストールしない」にチェックを入れ「OK」をクリックして完了です。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから記念箱を起動します。
  2. 記念箱が、画面上部ボタン群の「基本情報」がONの状態で画面表示されます。
  3. 画面上部ボタン群の「写真」をクリックし、写真設定画面に切り替えます。
  4. 「画像一覧」枠の「ファイルから取込」若しくは「フォルダから取込」の何れかのアイコンをクリックし、対象画像群を取り込みます。
  5. 画面上部ボタン群の「保存して再生」をクリックします。
  6. 設定ファイル保存ダイアログが表示されますので、任意の名前を指定し、「保存」をクリックします。
  7. スライドショー開始画面が表示されますので、「SlideShow」をクリックしてスライドショーを開始します。
  8. ESCキーでスライドショーを終了できます。

関連ホームページ