〜 補正、加工、スライドショー 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

XnView




XnView とは

 Pierre-emmanuel Gougelet氏が開発し、非商用に限ってフリーでダウンロード公開している画像ビューアです。
RAW形式も含め、非常に多くの画像形式に対応しています。
画像補正やフィルタ、リサイズ、トリミングなどの画像処理機能も持っています。


必要環境

OS:Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7


機能


ダウンロード方法

  1. XnView Softwareに行きます。
  2. XnViewのトップページが表示されますので、ロゴマーク下の"ENGLISH"国旗をクリックします。
  3. XnViewの英語トップページが表示されますので、画面左メニューの「XnView」項の「Download」をクリックします。
  4. XnViewのダウンロードページが表示されますので、ページを少し進めた所にある"Windows 95/98/NT/200/ME/XP/Vista/Seven"をクリックします。
  5. Windows版XnViewダウンロードページが表示されますので、「XnView vx.xx.xx Standard version (JPEG2000)」項の「Setup (Multi-language) 」の方の"Download"をクリックしてダウンロードします。



インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. セットアップウィザード開始画面が表示されますので、「Next」をクリックします。
  3. 使用許諾画面が表示されますので、"I accept the agreement"にチェックを入れ、「Next」をクリックします。
  4. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  5. コンポーネント選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  6. プログラムグループ指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  7. 追加タスク選択画面が表示されますので、必要に応じてチェックを外し、「Next」をクリックします。
  8. インストール準備完了画面が表示されますので、「Install」をクリックします。
  9. セットアップウィザード完了画面が表示されますので、「Finish」をクリックしてます。
  10. Windowsのスタートメニューから、XnConvertを起動します。
  11. セットアップ画面が表示されますので、使用言語を「Japanese(.......)」とし、必要に応じてチェックをON/OFFし、「OK」をクリックして完了です。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから、XnViewを起動します。
  2. XnViewの画面が表示されますので、画面左のフォルダツリーで、対象画像データのあるフォルダを指定します。
  3. 画面右上に、指定フォルダ内の画像サムネイルが表示されます。
  4. スライドショーを行う時は、メニューバーの「作成」−「スライドショー」を選択します。
  5. サムネイル画像をダブルクリックすると、対象画像が大画面表示されます。アイコンバーの左矢印及び右矢印をクリックし、別の画像に切り替え可能です。
  6. リサイズやトリミングを行う時は、メニューバーの「画像」の中の「リサイズ」「キャンバスリサイズ」を選択します。
  7. 補正処理を行う時は、メニューバーの「画像」−「修正」から、「明るさ/コントラスト/ガンマ/カラーバランス」や「レベル」など、必要な処理を選択します。
  8. フィルタ処理を行う時は、メニューバーの「フィルタ」−「効果」を選択し、効果設定画面から、必要な処理を選択します。
  9. 印刷を行う時は、メニューバーの「ファイル」−「印刷」を選択します。

関連ホームページ