〜 補正、加工、スライドショー 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

DenoiseMyImage




DenoiseMyImage とは

 Filip Krolupper Ph.D.氏が開発し、フリーでダウンロード公開している画像補正・フィルタ処理ソフトです。
名称の通り、ノイズ低減に特化しています。
8つのパラメータをスライドバーなどで調整しますが、画面の一部に設けられたプレビュー枠で効果を確認しながら調整できるため、パラメータの意味が判らない人にも十分使えます。
Photoshop用プラグインとしても、提供されています。
起動時の15秒間の宣伝画面表示などの制約がない、有償版も提供されています。


必要環境

OS:Windows XP/Vista/7


機能


ダウンロード方法

  1. Advanced Photo Toolsに行きます。
  2. トップページの画面上メニューの「Denoise」をクリックします。
  3. DenoiseMyImage(DMI)のページが表示されますので、画面中段右の「Try Now」ボタンをクリックします。
  4. ダウンロード画面が表示されますので、画面右下の"Download Treeware"をクリックします。
  5. フリーウェアリストが表示されますので、DenoiseMyImage項の中で、使っているOSに合わせて、32bit版(ファイル名末尾が"-32b")か64bit版(同"-64b")の何れかをクリックしてダウンロードします。



インストール方法

  1. ダウンロードした実行ファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. インストール言語選択画面が表示されますので、"English"のまま「OK」をクリックします。
  3. セットアップウィザード開始画面が表示されますので、「Next」をクリックします。
  4. 使用許諾画面が表示されますので、「I Agree」をクリックします。
  5. コンポーネント選択画面が表示されますので、デスクトップのショートカット作成不要の場合など、必要に応じてチェックを外し、「Next」をクリックします。
  6. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Install」をクリックします。
  7. 暫くするとセットアップウィザード完了画面が表示されますので、「Finish」をクリックします。

使用方法

  1. WindowsのスタートメニューからDenoiseMyImageを起動します。
  2. 15秒間、宣伝画面が表示された後、DenoiseMyImageの画面が表示されますので、アイコンバー左端のOpen Imageをクリックします。
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、編集対象画像ファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  4. 四角いプレビュー枠付きで対象画像が表示されますので、画面右のスライドバー及びラジオボタンで、下記の様なパラメータを調整します。必要に応じてプレビュー枠をドラッグして移動させると、パラメータの効果がわかり易くなります。
    • Basic parameters(基本パラメータ) : Strength-Intensity(ノイズ軽減度合い)及び、Strength-Chromacity(色度修正度合い)
    • Advanced parameters(拡張パラメータ) : Strength-Chromacity Large(色度修正範囲)、Noise ratio(dark/light)(ノイズの明暗比率)
    • Use heavy point based artefacts reduction(ブロックノイズ軽減) :  None(ぼかし無し、非推奨)、Common(普通ぼかし)、Strong(強ぼかし)
    • Sharpening parameters(シャープパラメータ):Tiny Details(詳細)、Medium Details(普通)、 Rough Details(ラフ)。
  5. パラメータが設定できたら、画面右上の「Denoise」ボタンをクリックします。
  6. 暫くすると処理が完了し、処理後画像が表示されます。
  7. アイコンバーのSave Image Asをクリックします。
  8. ファイル選択ダイアログが表示されますので、ファイル名を指定し、「保存」をクリックします。

関連ホームページ