〜 補正、加工、スライドショー 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

GIMP




GIMP とは

 Peter Mattis氏とSpencer Kimball氏が開発し、現在はGIMPチームメンバーに引き継がれて改良が進められ、フリーでダウンロード公開している画像処理ソフトです。
一般的な画像処理機能の他、スクリプト処理やプラグインによる機能拡張も可能です。
非常に多機能で、有償画像処理ソフトの代名詞であるPhotoshop等とも、比較される程です。


必要環境

OS:Windows 2000/XP/Vista/7


機能


ダウンロード方法

  1. GIMPのホームページに行きます。
  2. GIMPのホームページが表示されるので、画面右メニューの「Downloads」をクリックします。
  3. GIMPのダウンロードページが表示されるので、GIMP for Windowsの項の"Download GIMP x.x.x" をクリックします。
  4. SourceForgeのGIMPダウンロードページが暫く表示された後、自動的にダウンロードが始まります。



インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. セットアップウィザード画面が表示されますので、「Next」をクリックします。
  3. 使用許諾画面が表示されますので、「Next」をクリックします。
  4. インストール開始画面が表示されますので、「Install now」ボタンをクリックします。
  5. 暫くすると、セットアップウィザード完了画面が表示されますので、「Finish」をクリックして完了です。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから GIMP を起動します。(初回起動時は、時間が掛かります)
  2. GIMPの画面が表示されますので、メニューバーの「ファイル」−「開く」を選択します。
  3. 画像ファイル選択画面が表示されますので、画面左と中央の欄で、編集対象画像ファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  4. トリミングやリサイズを行う時は、メニューバーの「画像」の中の「キャンパスサイズの変更」「画像の拡大・縮小」を選択します。
  5. 補正を行う時は、メニューバーの「色」の中の「カラーバランス」「明るさ−コントラスト」「自動調整」など、必要な処理を選択します。
  6. 印刷を行う時は、メニューバーの「ファイル」−「印刷」を選択します。

関連ホームページ